夫婦のためのカウンセリング

愛し合って結婚したのに・・・
幸せを夢見て一緒になったのに・・・
暖かい家庭をつくりたくて夫婦になったのに・・・

今は喧嘩ばかり
会話がなく淋しい関係
彼(彼女)が結婚前と変わってしまった
家に帰っても冷たく、ピリピリした雰囲気
子供への影響が心配
こんなはずではなかった・・・
どうして、どうしよう???

夫婦のためのカウンセリングのご案内

はじめまして。
心理オフィス ステラです。
心理オフィス ステラでは毎月沢山の悩み相談を受け賜っています。
そのなかでも夫婦の相談も多々受け賜っています。

夫婦の悩み相談、カウンセリングを受け賜っていますと、夫、妻の抱える個人的な問題(個人の性格の問題)が夫婦の問題を引き起こしていることもあれば、2人の関係性(期待と支配、パワーゲーム、価値観の押し付け、我慢と抑圧、コミュニケーション不足、またはやり取りの問題等)が原因として、問題が現れていることもあります。

個人の問題なのか、2人の問題なのか、その両方が絡んでいるのか。
ケースによって様々です。

さて、私は夫婦とは人生において支え合うパートナーであると思っています。
したがって夫婦において支え合う関係が築かれていないと、パートナーから理解されていない孤独や怒りを感じたり、夫婦の問題を1人で引き受けてしまったり、社会生活で受ける様々なストレスを夫婦において癒されることもなく、いったい何のための夫婦なのか、疑問も生じてくるでしょう

また夫婦の関係が良くないと、お互いが家庭に居るだけでストレスを感じ、そのストレスを他の行為で紛らわすことにより別の問題が生じたり(ギャンブル、アルコール、不倫、借金等)、またお互いがお互いを支配することに集中すると喧嘩が絶えず、心が傷つき病んでしまうかもしれません。 事実、夫婦関係の悪化でうつ病等になることもあります。

さらに夫婦とは家庭の中心ですから、夫婦関係が悪いと子供の心と成長に影響します。
夫婦が機能せず、家庭にひずみが生じ子供の心に深いダメージを与え続ける家庭を機能不全家族と言いますが、これはアダルトチルドレンを生み、子供が成長してもその傷は癒されず、子供の幸せにも大きく影響するのです。

ですから円満で良好な夫婦の関係は、夫婦及び子供の、人生の質を決定すると言っても過言ではないのです。

心理オフィス ステラではより良い夫婦関係のためのカウンセリング、夫婦関係改善のカウンセリングを受け賜っています。

夫婦関係改善のカウンセリングは大阪の心理オフィスステラ

【スポンサードリンク】
ここに広告を出すには?

夫婦関係カウンセリング
心理オフィス ステラ(大阪のカウンセリング・ルーム)では経験豊富な心理カウンセラーが夫婦関係の改善、より良い夫婦を目指してカウンセリングを受け賜っています。